このブログを書いている人

10915307_10152506120316822_2093931272323608940_o

このブログは、テクノロジーとテニスと自転車を愛する、加藤雄一の個人ブログです。最近、未来の道具を創るアスツール株式会社を創業し、スマートフォン向けサービスの開発をしています。

一緒にプロダクトづくりを手伝ってくれるエンジニアさんを探しています。週末だけとかでも大丈夫です。

大田区大森在住。都内なら自転車でどこでもいきますので、お茶など気軽に誘ってください。

FB / Twitter / Email: katoアットyuichi.nu

略歴

高校時代

インターネット、自作パソコン、Linuxにハマリ、どっぷりオタク生活。Linuxのオープンソースコミュニティについて書いた作文が入賞し、カリフォルニアに研修旅行し、人生が変わる。

この頃プログラミング(C言語)に挑戦するも、一度挫折。

大学時代

3年時にアメリカ(オハイオ州)の田舎大学に交換留学。5年時にインドで半年インターンしたり、中国の零細工場でオペレーターとして住み込みで働いたりの放浪学生生活。

その間、HP200LXとかPalm Pilot Professionalを日本語化してモバイルコンピューティングにハマった。それがソニー就職のキッカケ(当時Palmデバイスを作ってた日本の会社はソニーだけだった)

サラリーマン時代

2003年 ソニー入社。オーディオ部門のサプライチェーンを担当。当初興味を持てなかったが、だんだん面白くなった。

2007年 でも、やっぱり商品を作りたい!と思い、ソニーエリクソンへ転籍し、ガラケーの商品企画に。

2008年 スウェーデンに駐在し、Xperiaシリーズの商品企画・新商品コンセプトの企画を担当。スウェーデン人だけじゃなく多国籍メンバーで喧々諤々やって商品を作った。

2012年 楽天へ転職。モバイル戦略課のマネージャーとして、ポータルアプリ「楽天ゲートウェイ」の運営など。2014年からは楽天が買収したViberのプロダクトマネージャー。成長している会社で働く楽しさを知る。

プロダクトを企画するだけでなく、自分でも作れるようになりたいなと思い、独学でプログラミングの勉強を開始。初のアプリリリース。

無職時代

2015年 3月楽天を辞めて、フリーランスとしてアプリ開発&モバイルビジネスのコンサルティング。「テニススコアを忘れてしまう」問題を解決したiPhone/Apple WatchアプリTennisCoreがApple Watch Best of 2015を受賞。

起業

2016年3月 未来に当たり前に使われる道具を創るための会社「アスツール株式会社」を創業。ファーストプロダクトを開発中。

 

2005年〜2009年までつけていた個人の日記はコチラ

2 Comments

  1. Onlab参加されてた方ですか?
    間違ってたらすみません。
    AppleWatchのオススメアプリからここに辿りついたんですが、偶然だったのでメッセージ残してみました。テニスのアプリ良さげですね!

  2. MaxKato

    2015年6月2日 at 11:28 AM

    はい、Onlab参加しておりました加藤です!
    テニスアプリ、ダウンロードしていただいたんですね。
    ありがとうございます 🙂

    1ヶ月あまりしてからこのコメントに気づきました。すいません・・・w

コメントを残す

Your email address will not be published.

*

CAPTCHA


© 2017 プロダクト道

Theme by Anders NorenUp ↑